8/5 (金)


X2N / D-Activater X 以外のモデルにはポールピースの間隔がスタンダード・スペース(9.7mm)のものと、Fスペース(10.2mm)(型番にF)のものがございます。ピックアップをご購入する前にマウントする位置の弦の間隔を測定して、近い数値のスペースをご選択下さい。
一般的にはブリッジポジション(リア側)にはFスペース、ネックポジション(フロント側)にはスタンダードスペースが適しております。
(Fスペース = フロント側といった意味ではございませんので、ご注意下さいませ。)



<推奨使用例>

ソリッド・ボディのリア・ピックアップとしてお勧めです。

◆◇◆テクニカルノーツ◆◇◆

ハイゲイン・ピックアップとして十分すぎるほどのサウンドを持ちながら、ハード・ピッキング時のパワーからソフト・ピッキング時のクリアで敏速なサウンドまで、非常にダイナミックレンジの広いサウンドが特徴です。組み合わせるフロント・ピックアップとしてはAir Classic 、Air Zone、PAF Pro、Fredなどがお勧めです。また、CruiserやFast Track 1などの様なハイゲイン・シングルコイルとして使用するのも良いでしょう。

出力:375
トレブル:5.0
ミドル:8.5
ベース:8.5
直流抵抗:17.31k
マグネット:アルニコ 5

週プレグラジャパ!

DiMarzio DP155 Tone Zone/DP155F(Fスペース仕様) ディマジオ・ピックアップ High Power-ピックアップ!

DiMarzio DP155 Tone Zone/DP155F(Fスペース仕様) ディマジオ・ピックアップ High Power-ピックアップ!

DiMarzio DP155 Tone Zone/DP155F(Fスペース仕様) ディマジオ・ピックアップ High Power-ピックアップ!